だめんずと付き合うだめ女が幸せを掴む奮闘記

いつも付き合う男は何故かだめんず…そんな女が普通の幸せを掴むために頑張る日常を書いてます

街コンにいい人はいないのか?

こんばんは。

最近、女子会をしまして、女子会メンバーに1人彼氏がいない人がいるんです。

それで街コンと合コンの話が出ました。

 

街コンはハズレが多いと、周りではよく聞きますが、私はそうは思いませんね。

当たりハズレは確かにありますが、効率よく出会いを探すとハズレもチャンスに変えれます。

その女子会で皆に教えた、私流の出会いの探し方です。

言っておきますが、本気で出会いたいって気持ちが強くないとこの方法はできないですね。

彼氏が欲しいなら、質も大事ですが数も大事です。

いくら激選して質のいい相手(言い方悪くてすみません)と出会っても、その人がダメだった時に何が残るのでしょうか?

絶対に結ばれる保証なんてないんですから、フリーの間は候補を作るのが大事。

 

私は基本、参加人数の多い街コンによく参加してました。

多ければ多いほど良い!!!

まず、1人の人と会話する時の持ち時間を自分の中で決めてください。

私は10〜15分くらいにしてました。

そして会場に着いたら、サーっと周りを見渡して自分の好みの人が何人いるか把握します。

好みの人と話すチャンスを得たら、どんなに素敵で楽しい人だったとしても10〜15分で話を切り上げます。

切り上げる前にタイミングを見計らって、連絡先はゲットしておきます。

1番自然なのは、友達も一緒に居て複数グループの時ですね。

「みんなで連絡先を交換しませんか?」と言えますからね。

 

ソロバトルなら、「またお話ししたいな!良かったら連絡先を教えてください」と普通に聞いときます。

話の切り上げ方はドリンクを飲み干したり、手持ちの皿に食べ物が無くなったとこで「ちょっとドリンクを取りに行きますね」と離れるのでOK。

この時に友達と一緒に複数でやってると、1つのテーブルに落ち着いてしまうのが普通でしょうが、そこでも同じように切り上げて、たまにそのテーブルに顔出しすればOK。

「あっちに知り合いがいたから、ちょっと話してきますね」とか言って、また抜ければ、そのテーブルを主軸にいろいろ回れます。

 

人数の多い街コンなら、そうやってハントしても、ハント現場が見つかる可能性は低いし、ハントしに行ってる間に、相手も他の人と話しててくれます。

街コン後にLINEで話せたお礼と一緒に「途中、知り合いと遭遇して話し込んじゃってました!だから◯◯さん(相手)と話し足りないなぁ」とでも言えば、相手も興味示してくれてれば2回目に繋げれます!

 

そうそう、何故に素敵な人でも持ち時間通りに切り上げるのかと言いますと、初対面なんですから人は自分をどうとでも偽れます。

だから本当にいい人なのかなんてわからないですから、1回目で1人に絞るのはハイリスクです!

なので、他を必ず見た方がいいので切り上げるんです。

また、10〜15分で切り上げておくと、相手も気にしてくれるんですよ

特に話がめちゃくちゃ盛り上がったとこで切り上げておくと!

ダラダラとずっと話し続けるより、こっちの方が次に繋がる確率は増しますね。

 

このやり方なら1回の街コンで5〜10人くらいは連絡先をゲットできますね。

普通の人のやり方だと1〜2人しかゲットできない。

しかも、その1〜2人がダメだったらまた候補選びからやり直し。

5〜10人ゲットしておけば、もしダメだったとしてもまだまだストック(言い方悪くて本当にすみません)はいるんだから、まだやりやすいですね。

そして全員ダメだったとしてもですよ。

その人の友達に賭ければいい。

何人かで会うように持ち込めば、合コン成立ですよ!!!

 

トークができない??

 

そんなん知るかwwww

私だってコミュ障だからトークができるようになりたいわ。

コミュ障なりに考えたのは、相手の話をとにかく聞くことかな。

相手に興味持っているよってアピールもできるしね。

相手の話聞いて、そん中から質問していけばいいんじゃないの?

あとは、盛り上がるとこでは大きい声で笑ったり、手を叩いてもいい。

コミュ障じゃないよ!ノリがいいよ!って思わせるための、コミュ障が必死に考えた苦肉の策です(´;ω;`)

あとね、カラオケだったら、相手がサビを歌うとこで、相手のマイク一緒に持って歌うかなぁ。

 

あ、それから街コンや合コンなんて沢山の参加者がいるんだから、自分を覚えてもらうようにしましょう。

何話したかなんて覚えてない人が大半なんだからさ。

私は職場の割引券を自己紹介時に配ったこともありますね。

最近よく使うのは酒の話。

私は酒豪なので、必ず2〜3杯目は芋ロックです。

芋ロックが来た時の相手の驚きはなかなかのもの。

自分で言うのもなんだけど、芋を飲むような顔してないので☆←

「いつも芋ロックを飲むから、職場でおっさん扱いされてる。

いつかはカシオレとか可愛いカクテルを飲めるようになるのが夢」なんて言ってます笑

街コンや合コンの後のLINEでは「芋女です」って言っとけば、相手も覚えてくれてますね。

 

そんなもんですかね。

これだけやれば、必ずいい人にぶち当たります。

早く彼氏が欲しいなら、ここまでやらなきゃ早くなんて無理ですね。

 

今日はこれにて。